2015年02月04日

「とびだし注意!」3DSのゲームカード飛び出しを防止する。

外出時にカバンの中に3DSを入れて持ち歩いていると、ゲームカードが勝手に飛び出してしまっていることがたまに発生する。そういう時に限って、しばらくセーブを行っていない場合が多く、やり場のない怒りがこみ上げてきます。

10_1.JPG

3DSを何かのケースに入れて持ち歩けばいい話なのですが、いちいち出し入れするのは面倒です。何か良い物はないかと探してみると良い製品を見つけました!
それがこれです。

10_2.JPG
CYBER ・ プッシュガード


3DSに装着されているゲームカートリッジの上に、カバーをさらに装着する感じです。取り出す場合は商品に空いている穴にタッチペンでゲームカートリッジを押し込んで取り出します。フィット感もよく、なかなかしっかりとした作りになっています。

10_3.JPG
10_4.JPG

これで安心してスリープ状態の3DSをカバンの中に入れて持ち歩くことができます。
同じ悩みを抱えている人は試してみてはいかがでしょうか。
タグ:3DS
posted by ayunob at 23:57 | Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年02月03日

PS3コントローラの充電ができなくなったので交換してみた。

こちらの記事で、PS3コントローラの誤動作を輪ゴムで解決して調子よく使用していたのですが、今度は充電ができなくなってしまいました。

コントローラにUSBケーブルを接続しても充電ランプが点灯せずお手上げ状態です。
試しにコントローラのリセットボタンを押すとランプが点灯したので「直ったか」と思ったのですが、すぐに消灯してしまいます。

9_1.jpg

輪ゴム対策で分解したときにバッテリーはソケットで接続されており、取り外す事ができることを知っていたので、交換用のバッテリーが売っていないか調べると、やはり販売していました。



バッテリ容量も標準では600mAh程度ですが、これは1800mAhもあり約3倍と値段の割になかなか良さそうです。

交換自体はコントローラを分解し、バッテリーをソケットから外して新しいバッテリーをつなげるだけで完了しました。慣れていれば5分程度の作業です。

9_2.JPG

コントローラにUSBケーブルをつなぐと問題なく充電開始!復活しました。

バッテリ容量がアップしているので以前より長く使用できるようになっていると思われますが、バッテリを使い切るほど長くゲームをやっている暇はないので検証できていません。

コントローラーを買い換えることと比較すると1/4程度の費用で復活したので、とても良かったと思います。
posted by ayunob at 23:57 | Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年01月31日

PS3コントローラの誤動作を修理する。

最近プレイステーション3を遊んでいると、操作していないボタンの動作が発動(走っていると勝手にジャンプなど)するようになり困っていました。それほど酷くない内は我慢していたのですが、頻繁に誤動作が発動するようになり満足にゲームを進行することができなくなってしまいました。
買い換えようかとも思いましたが、いまさらDUALSHOCK3を購入(結構、高額)するのも躊躇われましたので何か良い方法がないかとネットを調べていると、輪ゴムで修理できるという情報を見つけました。

誤動作の原因の一つとして、プレイ中のコントローラーの動きにより内部の基盤も揺れてしまいボタン等が反応してしまうことがあるようです。今回の修理方法は輪ゴムで内部の基盤を縛って、揺れを抑止し誤作動を防止しようというものです。

やり方は簡単で、コントローラーのネジを外して内部の基盤を取り出し、輪ゴムを2,3回して縛るだけです。
詳しいやり方は動画がアップされていますので、そちらを参考にして下さい。
PS3Controller.JPG


最初は半信半疑でしたが、ダメ元で試してみたところ、ひんp暗に発生していた誤動作が全く発生しなくなりました。しばらく使っていますが、問題なく動作しています。

分解はL2,R2ボタンの部分がどのようになっていたのか覚えていないと、組み立てた後にスムーズに動作しなくなってしまいますので注意して下さい。

同じ症状が出ている人は試してみてはいかがでしょうか。
タグ:PLAYSTATION3
posted by ayunob at 16:13 | Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。