2015年02月16日

OneDriveとの連携で「OneNote 2013」無償版が機能制限なしで使用可能に!

こちらの記事でOneDriveを容量無制限にしましたが、このOneDriveと連携する事で「OneNote 2013」が無償で機能制限無しで利用できるようになりました。

http://blogs.office.com/2015/02/13/onenote-now-even-free/
Microsoft 公式ブログ“Office Blogs”より

似たような機能を持つEvernoteでは月間アップロード容量やノート1つの最大容量に制約がありますが、OneNoteとOneDriveの組合せであれば、全く気にせずにガンガン使用する事ができます。

皆さんもこれを機会に、OneNoteを使用してみては如何でしょうか。

http://www.onenote.com/


タグ:OneDrive OneNote
posted by ayunob at 23:53 | Comment(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年01月31日

OneDriveをネットワークドライブに割り当てる

OneDriveの容量が無制限になったのでアップロードの環境を整えたいと思います。

OneDriveのツールを使用すればエクスプローラーからシームレスにアクセスできるのですが、Windows7の場合はオンラインファイル(ローカルのHDDにファイルの実態がない)とオフラインファイル(ローカルのHDDにファイルの実態がある)の設定が細かく行うことができません。(Windows8.1の場合は細かく設定できる)
Windows7でオンラインファイルの設定をしたフォルダなどはエクスプローラーに表示されなくなってしまうので気軽にアップロードができません。

そこでOneDriveをネットワークドライブに割り当てて、容易にアップロードできる環境を構築します。
手順は以下の通りです。

1.IE で OneDriveにアクセスします。

2.アドレスバーに表示されるURLからcid(個別ID)を確認する。

cid(個別ID):上記URLの「xxxxxxxxxxxxxxxx」の部分

3.エクスプローラーから「ネットワークドライブの割り当て」を実行する。

4.「ネットワークドライブの割り当て」設定画面の「フォルダー」入力欄に以下の様に入力して登録する。
「フォルダー」への入力:https://d.docs.live.net/xxxxxxxxxxxxxxxx
上記URLの「xxxxxxxxxxxxxxxx」の部分にはcid(個別ID)を記載

5.資格情報を求められた場合はMicrosoft IDとパスワードを入力します。

Windows7でOneDriveを活用したい人は試してみてはいかがでしょうか。

posted by ayunob at 17:48 | Comment(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OneDriveを容量無制限にしてみた。

2014年の10月頃にマイクロソフトがOffice365のOneDrive容量を無制限にすると発表しました。日本での提供については未定で、1月31日現在でもOffice365 SoloのHPでは1TBになっています。

Office365Solo.png
ただ、日本のユーザでも申し込みさえすれば容量を無制限にできるようなので試してみました。
申し込み自体は簡単で、用意された申し込みページでマイクロソフトアカウントでログインし、申請するだけです。

OneDrivePage.png

容量無制限はすぐに適用されるわけではなく、各ユーザに順次提供されるようです。
どの程度で適用されるのかは不明ですが、申し込みをしてからしばらく経過して容量を確認してみると10TBになっていました!

OneDriveSize.png

無制限と表示されるのかと思っていましたが、とりあえず10TBが割り当てられるようです。この容量を使い切るとどのように増加していくのかは不明です。
容量無制限のクラウドストレージとしては、最近Bitcasaがプランの変更を行い、容量無制限のプランを使用していたユーザは高額のプランに変更しないとアップロードされたファイルを削除するという暴挙を行い話題になりましたが、マイクロソフトはサブスクリプションの有効期限が過ぎた後でもアップロード済みのファイルは表示・共有・ダウンロードができると言っていますので多分大丈夫ではないかと思います。(世界的大企業ですし・・)

OneDriveSafe.png

アップロードできるファイルの最大サイズが10GBの制限はありますが、デジカメやデジタルビデオの解像度もどんどん高くなり、どのようにバックアップするかが悩みになっていましたが、今後はOneDriveにどんどんバックアップを行っていきたいと考えています。(雷や火事などで大切な思い出が一瞬で消えてしまうと悲しいですからね)

該当するサブスクリプションを持っている方は試してみてはいかがでしょうか。

posted by ayunob at 12:16 | Comment(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。